NativeCampのおすすめ講師・レッスン

オンライン英会話スクール【NativeCamp】でのレッスンレポです!

NativeCamp(ネイキャン)入会までの道のり③

ネイキャンレポ第二弾です!



ほんと、予約なしで思い立った時に出来る、ってイイヨネー




昨日も今日は疲れたから受けるのやーめよっととか思ってたんだけど、

パソコンでネットサーフィンしてたら、なんか英会話やりたくなってきて、

おもむろにネイキャンのHP開いて、空いてる講師いたからサクっとレッスンしてきた。


しかも何度でも受けれるじゃん?

(でも私は多くても3コマまで。疲れるから)


予約することで、「やらなくちゃ」っていう気になるから、

それはそれでいい面もあるのですが。


私の場合、それでもほんとにやる気なかったら普通にキャンセルしちゃうしねー。

自分のタイミングと気分でホイっとレッスンできるのは私には合ってる。



この間は、初めて「10分だけ」レッスンしてみたわー。

こういうフレキシブルさが好きさ。


今は、オーソドックスな英会話レッスン(side by side の簡易版みたいな)

を受けてますけど、


習ったことを定着化させるために、↑上記レッスンを土台にした

瞬間英作文のようなレッスンもあります。


なので、私はどちらも並行して受けてる感じです。

ゆくゆくはスピーキングレッスンも受けるぞー



講師は、20代前半の女性が圧倒的に多いですね。


しかも、明るくてフレンドリーな方が多くて、ホっとする。

今まで「こりゃだめだ・・・」って講師には当たったことが無い。


是非このままで居て欲しいなあ。。


慣れてくると意外と講師たちもテキトーになってくるからなあ。

hanasoでもDMMでもe-methodでもそう感じた。



あと、やっぱ私は自宅タイプよりオフィスタイプのスクールが好きだな、って思った。


自宅からだとレッスンにやる気のない人たまに、ってか意外と多い。

回線も安定しないこと多いし。



つか、自宅からの提供のメリットって講師側にしかない気がするんだけど。



オフィスを構えて無いから安く提供できるとかなのかな?


でも、ネイキャンは安いしな。


ネイキャンHPの使いやすさも抜群だし、


・・・って、ものすご、ネイキャンの回し者みたいになってますけどw私www


別に何も関係ないですwww



てか、前回の記事で、無料期間はもっと短くてもいいのかも、って書いたけど、


気づいたら無料期間が7日間に変更されてた!!




やっぱ、一か月という出血大サービス状態じゃ人が集まりすぎて

有料会員さんが予約取りづらくなって苦情多発したのかなあ?


1か月間無料の時に登録しておいてよかった汗



 



  にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村