NativeCampのおすすめ講師・レッスン

オンライン英会話スクール【NativeCamp】でのレッスンレポです!

2016.9.13 お初の先生

★1コマ目
【講師】Re**先生
【教材】日常英会話初級コース:現在形の疑問詞『誰が/どこで』
 
★2コマ目
【講師】Gr**先生
【教材】カランメソッドStage2
 
 
まずは、お初のRe**先生。
20:00ぐらいから空いてる講師探してたんだけど、
なかなか「今すぐレッスン可能」の講師が捕まらなくて・・・
 
しばらく、再読み込みしまくってたら・・・突然ポッと現れたのがこのRe先生。
 
年齢も30代だったので、あまりよく見ずにレッスン開始してしまった。
(30代以上だと勝手に歴が長くて慣れてるイメージを持ってしまう・・・)
 
でも、よく見たら、講師歴1か月だし、レッスン数も20回前後の方でした。
バッジも取得してなかった。
でも、まあ、いいかー、このパターンで掘り出し物(という言い方は失礼ですが!)
にも当たったりするしー!
なんて思ってたんですけど、
やっぱり、慣れてらっしゃらない感じで・・・とてもたどたどしかったです。
 
初めましてだったけど、ほとんど自己紹介も無く、なんとなく焦り気味でレッスン開始。
 
一生懸命さは伝わってきたし、嫌だというわけじゃないけど、
 
her hasband を his hasband ってタイプミスして私に指摘されても
え?え?なにが?みたいになってたのは、どうかと思う(笑)
『彼の夫』って、なかなか使わないよね?笑
 
テンパってたのかなあ?
 
それに、質問に対して私が答えても、
それが合ってるのかどうかがとても分かりにくかった。
 
 
あと、テキストが結構はやく終わってしまって、時間が8分くらい余ってしまったんだけど・・・
 
大概の講師は、そういう場合、
 
どうするー?次の教材に進む?フリートークする?
発音練習でもする?
 
なんて提案してくれるのだけど、
Re先生は、まさかの、「じゃあもう一回最初から・・・」って同じテキストを最初から、
やり始めました。
 
いや、私も、受け身すぎたのがいけなかったかもだけどね。
 
優しい先生だと思うので、今後に期待ですね★(偉そうww)
 
 
そして、2コマ目は安定のGr**先生。
 
何度も言うけど、本当に教え方が上手いよこの先生。
説明が上手っていうのかなあー。
単語の意味とかも、
かなり頻繁にジェスチャーを交えて、詳しく説明してくれるので、
最悪英語が聞き取れなくても、意味はすごくよくわかる。
 
 
昨日は、dislikedon't likeの微妙な違いや、bothの使い方
についても説明してくれたのだけど、すごく分かりやすかった。
 
ジェスチャーだと映像でも記憶できるので、身に付きやすい。
今日は、単語クイズにもチャレンジしようかなーって思ってるんだけど、
出来ればGr先生で取りたいなあー(*^^*)
 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;

 

 

もし、ネイティブキャンプへの入会を検討していて、

体験受けてみようかなーという方がいらっしゃったら、

↓ここから登録すると、

https://nativecamp.net?cc=FR_11818

3,000コイン(約3,000円分)が付与されますので、
良かったら活用してくださいね!
コインは、講師と日時を指定して優先的なレッスンの予約に使ったり、
カランメソッドの予約に使うことができます。(一回200コイン
ちなみに、私にもコイン付与されます!
お互いハッピー。
ウィンウィン!


  にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村